FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | コメント(-) | トラックバック(-)| --/--/--(--) --:--:--
アナル犯されて。。。3
・・・・・・・・・・・・・つづき

暗がりのボックスを抜け出して。。。

外は、もちろん真っ暗だった。
ろっしぃたんは近くの公園へももをつれていってくれた。
(えっ、もしかしてここで?)
どこかホテルにでもいくのかな。。。なんて思っていたのでびっくり。

でもさっきからの興奮が冷めない状態のももは、この公園でのエッチ、想像しただけでも濡れてきちゃったの。

それに、さっきまでの個室の重い空気と違い涼しい風が気持ちいい。

ろっしいたんがつれてきてくれた所はなかなかいい場所だった。
ベンチがある。。。
でも、程よく草があって人からの視線をさえぎる感じだ。

「ももちゃん、座って。。。」

テレながら座るももの緊張を解くかのように、ろっしいたんは座ったももに軽くキスしてくれた。
そのキスがどんなにももの心を高ぶらせたか。。。
エッチがしたくてたまらなかったの。。。

「ろっしぃたん。。。もも、してほしい」

それでもまだ酔いが残っていたのかな。。。
こんな大胆な言葉がももの口から出てくるなんて。。。

「いっぱいももちゃんを気持ちよくしてあげるよ。だからちゃんということを聞くんだよ!」

優しい言葉。。。
でもちょっと強引・・・

今度は激しいキス。。
おしり(*^。^*)


「さあ、そのベンチに四つんばいになってごらん。。。」

そういわれて従うもも。。。
(四つんばいなんて。。。なにされるの?)

ろっしぃたんはいきなりお尻をグッと掴み、アナルが見えるように開いた。。。

「えっ。。。こんなところで。。。はずかしいよ」

「大丈夫。ももちゃんにアナルのよさを教えてあげるから。。。安心してまかせてね・・・うん。綺麗なアナルだよ。。。よくみえるな~」

そういってもものお尻に顔を近づけてきた。。。

「あん。。。。」

ろっしぃたんは音を立ててもものアナルをなめ始めた・・

・・・・・・・・・つづく
エッチな妄想 |コメント:21 |トラックバック:0 | 2005/09/25(日) 23:00:30
アナル犯されて。。。2
つづき・・・・・・・・・・

犯人は。。。?
隣に座っているろっしぃたんっぽい
ももも、お酒飲んでいてけっこうエッチモードだったのでちょっと気持ちよかったんだ。
で、ちらっとろっしぃたんのほうを見てみると。。。

さっきまでのいいひとろっしぃたんとはちょっと違う
ろっしぃたんもけっこうお酒を飲んでいたし。。。
ももを見つめてきた

それだけでもうもものあそこは濡れてきたんだ。。。
ろっしぃたんはもものエッチな顔とかでわかったのかな?
もっと触って!

エッチな手をまたお尻に回してきて。。。
でもさっきみたいにちょっとではないの。
ついにはお尻から前に。。。
スカートの中に手を入れてきて太ももを触ったりしてきた。

ももはもう限界だった。
ボックスの暗がりをいいことに、ろっしぃたんの肩にあたまをのせて。。。

「あ。。。あん。。。」

酔っているももはもう声もがまんできない。
(カラオケでよかったな~)な~んてボーっと考えながら。。。
ろっしいたんの手にすべてを任せて気持ちよくなる一方だった

「あっ。。。もうダメ。。なの。。。ろっしぃたんと。。二人になりたい。。。あん」

ガマンできなくなって、ろっしぃたんの耳元でささやく。

「いこう。。。」

そういってろっしぃたんはオフ会から連れ出してくれた。。。

・・・・・・・・・・・・・・・つづく

ボックスでエッチ
かなりもえちゃうよね~!
ももも何回かあるけど、お店の人は気になるし。。。
団体で行くと、他の人は気になるし。。。
でもみんな酔っていると何してもばれないでしょ!!!
とか思ってるのはももだけかしら?
せっかくの暗がり、利用しなけりゃ損よ、そん!

ということで、みなさんも一発どうぞ~!(な~んてすすめていいもの?
だめだよね~(落ち込み~

ブログランキング参加しています!!
ももの応援よろしくね!

エログサーチ! エログ杯
エッチな妄想 |コメント:21 |トラックバック:1 | 2005/09/23(金) 21:35:24
アナル犯されて。。。
今回はろっしぃたんと、妄想エッチしちゃいます!
ろっしぃたんはアナルの先生(*^。^*)
色々と教えていただきましょ

ではでは。。。
いただきま~す(*^。^*)

ももはアナルの勉強のため、ろっしぃたんのブログによく遊びにいく
今日も遊びに行ってみると。。。
なになに?
アナルオフ会だって
行ってみたいけどちょっと怖いな~。。。
な~んて思っていた。

興味津々で早速ろっしぃたんにコメしてみる。
すると、こんなコメが返ってきた。

「アナルオフ会っていってもみんなでアナルするわけではないよ~。
アナルの話でもしながらみんなでわいわいと。。。ももちゃんもおいでよ~!」

ふとももなの♪


な、な、なんだか楽しそうじゃな~い!
というわけで参加決定!

まだ昼はあついので、ももはミニスカとノースリーブででかけた。
初めてろっしぃたんに会って。。。
なんか、とても楽しい人
他に知り合いもいないしももはずっとろっしぃたんの隣に

ご飯をたべながらみんなでフツーのオフ会っぽく過ごす。。。
(たのし~(*^。^*))
お腹もいっぱいになったところで今度はカラオケに!
ここでも、ももはろっしぃたんの隣に座ったんだ~。。。

ボックス独特の暗さと、お酒でみんなだんだんとテンションが上がっていく。。。
ろっしぃたんもとても楽しそう(*^。^*)
もももお酒を飲んで楽しんでいると。。。

えっ。。。。

いきなりおしりを触られたたの、、、
だれ???

・・・・・・・・・・・・・・・・つづく
ブログランキング参加しています!!
ももの応援よろしくね!

エログサーチ! エログ杯

エッチな妄想 |コメント:14 |トラックバック:2 | 2005/09/21(水) 23:20:10
Olもも。。。7
つづき・・・・・・・・・

じらされて、気持ちよさは絶頂に。。。
そんなとき、タイミングよく三四郎先輩はももの乳首を。。。

「あっ。。。。。あん。。。。。」

大きな声が。。。
先輩は、さっきまでじらしていたことがうそのようにももを攻めてくる。。。

「いいよ。。。もも。。。気持ちよさそうだ。。。。」

「あっ。。。。」

「いやらしい顔だ。。。。ももはセックスが大好きなんだね。。。」

先輩の言葉攻めがももをもっと淫らに。。。
脱がされて。。。

ゆっくりとストッキングを脱がされ。。。
足の指。。。ふくらはぎ。。。ふともも。。。
いろいろなところを愛撫されて、ももは先輩の固くなったものがほしくてたまらなくなり。。。

「先輩。。。もも、ほしいの。。。」

「自分からおねだりしてくるなんていい子だね。。。ももはもうガマンできないんだね。。。」

そういってももの希望通り、先輩は固くなったものをもものあそこへ。。。

「あん。。。。。。」

じらされたことで敏感になっているももは、感じまくっちゃった。。。

「あぁ。。。。もも。。。。最高だよ。。。」

先輩ももものあそこに満足しているみたい。。。

「あっ。。。あ、あ、あ、。。。。。」

いきそうになった。
先輩ももう。。。

「もも。。。。一緒にいこう。。。。」

そういってピストンをどんどん早めていく。。。

「せんぱい。。。もも、いっちゃう~。。。あ~ん」

ごちそうさまでしたぁ(*^。^*)

いじめられるのっていいな(^◇^)

太郎君、三四郎先輩。。。
OLももをいやらしく、いっぱい犯してくれてありがとう!
新鮮でした。。。
このあとのももたちは。。。
このまま二人と関係を続けていったりするのかな。。。
おいしすぎる。。。
OLももちゃん
エッチな妄想 |コメント:10 |トラックバック:5 | 2005/09/05(月) 23:38:46
OLもも。。。6
つづき・・・・・・・・

ももからの「犯されたい」って言葉がうれしかったのかな??

「今度はももを気持ちよくさせてあげるから。。。」

そういって先輩はももの唇に。。。
最初は軽いキス。。。
そして、先輩の舌がももの口に入ってきて。。。

ももはそれだけで体も。。。あそこも。。。
あつ~くなっちゃった

「あ。。。あん。。。。。」

キスだけでこんなに感じちゃうなんて。。。
どうしちゃったんだろう。。。

「もものおっぱい。。。おいしそうだ。。。」

「さぁ・・・自分で服を脱いでごらん。。。そして舐めてくださいってお願いするんだ。。。」

先輩の前で。。。
自分から服を脱ぐなんて。。。
恥らっているももに先輩は、

「もも、早くしないと舐めてあげないよ。。。」

せかしてくる。

先輩に愛撫してほしい。。。
恥ずかしいけど、ももはブラウスのボタンを自分ではずしたの。。。
先輩はももの胸元をじっと見ている。。。
その視線がもものあそこをますます熱くした。。。
自分でも濡れてくるのが分かるほどに・・・

「舐めてください。。。。」

「だめだよ、もも。。。お願いですっていうんだ。そう、ちゃんとブラもはずして。。。」
舐めてください。。。

先輩の言葉がももを淫乱にする。。。

「おねがいです。。。先輩。。。もものおっぱいを。。。いっぱいかわいがって。。。」

「よくできたね。。。ご褒美だよ。。。」

先輩のゴツゴツした手が、もものおっぱいを優しくもみ始めた。。。

「あっ。。。。。あん。。。」

「もも。。。感じちゃって。。。かわいいね。。。」

「三四郎先輩。。。。」

感じているももを先輩はソファーに座らせた。。。
いっぱいおっぱいをかわいがってくれる先輩。。。
でもなかなか乳首をなめてくれない。。。
ももががまんしているのがわかったのかな?

「もも。。。どこをなめてほしいかそのいやらしいお口でいってごらん。。。」

「乳首を。。。舐めてほしいの。。。」

「まだだめだ。。。もっとエッチな声を出すんだ。。。」

じらされて。。。
気持ちよくて。。。
ももの声はどんどん大きくなる。

「あ。。。あん。。。。。あああっ。。。。」

・・・・・・・・・・・・・・つづく

いいね~
じらされるの最高。。。
三四郎先輩からいじめられるのを想像しただけで。。。
あそこが濡れてきちゃう。。。

ももはM気強いのかも・・・
もっともっと先輩にいじめてもらいたいな~(*^。^*)

ブログランキング参加しています!!
ももの応援よろしくね!

エログサーチ! エログ杯
エッチな妄想 |コメント:15 |トラックバック:1 | 2005/09/04(日) 23:05:50
OLもも。。。5
つづき・・・・・・・・・・・

ももが三四郎先輩の股間に触れた瞬間。。。

「うっ・・・・」

三四郎先輩の口から小さな声が息と一緒に。。。
そんな先輩がかわいくて、なんかますます攻めたくなっちゃったの。。。
(ももってSだったのかな???)
ももは三四郎先輩の、ズボンのチャックを下ろした。。。

「もも。。。」

先輩はちょっとびっくりしている。
でも期待していたのかもしれない。。。

ももは先輩の大きくなったものに夢中でしゃぶりついた。。。
おしゃぶりしたいの。。。


「あっ・・・・・・・」

「ずっとこうしたかったんでしょ?」

ももが問いかけると・・・
先輩の大きく固くなったものが反応した。

もものよだれで先輩の固いものはヌレヌレ。。。
いっぱいいっぱいかわいがってあげた・・・

すると、途中から三四郎先輩が。。。

「もっと奥までしゃぶるんだ。。。」

といってももの頭を抑えて。。。
ももが三四郎先輩をいじめちゃおうと思っていたのに・・・
だんだんと先輩のリードに。。。
(なんかいじめられるのも興奮しちゃう

「ももは淫乱だな・・・」

「会社で、いろんな男とやっているんだろう?。。。。。」


「ちがう。。。ももは先輩のことが。。。」

「おれがももを犯してやるよ。。。」

いつもの優しい先輩とはちょっとちがう。。。
でも、ももがほしくてたまらないって感じが伝わってくる。。。
いいかたは乱暴だけど。。。

そんな先輩の変化にキュンときたももは、先輩の奴隷にでもなんにでもなりたいって思ったの。。。

「先輩になら。。。もも、犯されてもいい。。。」

ブログランキング参加しています!!
ももの応援よろしくね!

エログサーチ! エログ杯
エッチな妄想 |コメント:14 |トラックバック:2 | 2005/09/03(土) 22:24:25
OLもも。。。4
つづき・・・・・・・・
OL...

あれから。。。
気にしていたのはももだけなのかな???
三四郎先輩はいつもどおりにももに接してくる。

あれはももの気のせいで・・・
本当はみていなかったのかな~。。。

太郎君とは。。。
実は関係が続いていたりする(*^。^*)
誰もいない会社で。。。
私たちはお決まりの会議室でイチャイチャ。。。
でもね。。。

なんか視線を感じるの。。。
誰もいないはずなのに。。。

あまり気にしていなかったもも。。。
でも、この前の太郎君とのエッチでやっぱり見られていたって事が決定的になった。。。

そのときはたまたまドアのほうを向かされて、バックで激しく突かれていたの。。。
気持ちよくて。。。
ふとドアのほうをみると。。。
少し開いたドアのところに三四郎先輩が。。。

やっぱり見られていたんだ。。。
でも何もいってこない三四郎先輩

いてもたってもいられなくなってももは三四郎先輩を呼び出したんだ。。。
誰もいなくなった会社の。。。
会議室に。。。

「先輩。。。もも知っているんですよ!」

「・・・・・・・・」

「先輩、もものエッチしているところ。。。いつも覗いていますよね。。。」

「・・・・・・・」

先輩はなにも言わない。。。
ももはそっと三四郎先輩の股間に触れてみた。。。
すごい。。。
大きくなっていた。。。

「先輩。。。こんなに大きくなっている。。。」

・・・・・・・・・・・つづく

二人の男を。。。
う~ん(>_<)
OLもも。。。
乱れてる~

ブログランキング参加しています!!
ももの応援よろしくね!

エログサーチ! エログ杯

エッチな妄想 |コメント:15 |トラックバック:1 | 2005/09/02(金) 23:58:04
OLもも。。。3
OLもものつづき・・・・・・・

いきなりあそこに触れられて、びっくりしちゃった(>_<)
ちょっと弾みで太郎君から離れたんだけど。。。

「もも・・・・」

そういってこんどは後ろから抱きしめられたの。。。

太郎君の片手がブラウスの上からももの乳房を優しく包む。。。
もう一方の手は捲くり上げたスカートの先にある。。。

ショーツの中心を指でそっとなぞられて。。。

「あ。。。あん。。。。」

口元から声が漏れる。

太郎君のエッチな手が、今度はブラウスを脱がせていく。
ボタンを一つ、二つ外し直接肌に触れてきた。。。
そしてもう一方の手はショーツの中へ進入して行く。
(ももも、自分でしちゃった
密室で。。。

太郎君の手はもものおっぱいをもみだした。。。
気持ちよくて

「あっ。。。。。あん。。。。。」

いっぱい声が。。。
(会議室なのに。。。)

太郎君は、今度はももを部屋にあった机に寝かせたの。。。
無理やりストッキングを脱がして、ももの足を開き。。。
もものあそこを愛撫してきた。。。

「イヤ。。。。アン。。。。」

広い部屋の中で、机に寝かされ音を立てながらの愛撫はももをおかしくした。。。
もう何されてもいいとか思っちゃった。。。

ビチョビチョになったもものあそこに太郎君が固くなったものを押し込んでくる。。。
(がまんできなくなったももはバイブをいれちゃった(>_<)すごく濡れていたのですぐにはいったよ!)

「あ、あ、あ、・・・・あ~ん・・」

ももはすぐにのけぞっていっちゃったの。。。
それでも容赦なしにピストンしてくる太郎君。。。
もも、声を出しまくっちゃった。。。
太郎君、今度は壁にももをつれていって。。。
バックから突いてきた。。。
ももの気持ちいいところによく当たって。。。
二人でいっちゃった(*^。^*)

あれ。。。???

誰もいないはずの会社に。。。
ももが会議室のドアのほうを見上げると扉が開いていたの。。。
そしてそこには人が。。。

そう。。。
三四郎先輩がみていたみたい。。。
どうしよう。。

三四郎先輩はすぐに消えてしまった。。。
でも、みていたよね?
ももと太郎君のエッチ。。。
明日からどんな顔して三四郎先輩と会えばいいの~?

・・・・・・・・・・・・・・つづく

OL。。。
いいですね
会議室でされてみた~い(^◇^)

太郎さんいつもありがと(*^。^*)
またリクエスト参考にさせていただきますね!

ブログランキング参加しています!!
ももの応援よろしくね!

エログサーチ! エログ杯

エッチな妄想 |コメント:12 |トラックバック:1 | 2005/09/01(木) 23:13:09
OLもも。。。2
OLももの続き・・・・・・・・・・

どんどん仕事をこなしていく太郎君・・・
ももがパソコンをいじっている間に仕事を終わらせてしまったの。。。
(えっ。。。うそ~。。。負けちゃった・・・。)
ドキドキしているもも。。。
でも太郎君は気にしている様子もなくももの仕事を手伝ってくれた。。。

やっと仕事を終えて、部屋を後にする二人。。。
(あの賭けは冗談だったのかな~。。。)
ちょっと安心。。。
でもももは少し期待していたの。。。
だから、本当は。。。
残念だな~なんて思っていた。

そう思っていた矢先。。。
太郎君の足が会議室の前で止まった。。。
ももは腕も引っ張られて会議室も中へ。。。

「いいよね?」

「えっ・・・?」


そういって太郎君は抱きしめてキスをしようとした。
でもちょっと避けようとするもも。。。

太郎君は少し力を抜いて

「約束だよ。。。」

そういわれてももはすなおに太郎君を見つめた。。。
太郎君。。。
やさしくももにキスをしてきた。。。

そして太郎君はももの髪を書き上げて首筋にキスをしてきた。。。

「あん。。。」

会議室にももの声が。。。

そして制服の上からおっぱいをもんできたの。。。

「あ。。。あん。。。。。。」

だんだんと大きくなっていくももの声・・・
そんなももの声に反応して太郎君もどんどん激しく。。。
やくそく。。。

太郎君の手は下の方へ。。。
スカートをめくりあげてショーツのうえからもものあそこを触ってきた。

・・・・・・・・・・・・・つづく


太郎さん(*^。^*)
いつもいつもすてきなリクエストありがとう
太郎さんのリクエストってジワジワと攻められてる感じ
もももヌレヌレになっちゃうよ~!

ブログランキング参加しています!!
ももの応援よろしくね!

エログサーチ! エログ杯


エッチな妄想 |コメント:20 |トラックバック:3 | 2005/08/31(水) 16:06:21
OLももの淫らな情事。。。1
やっと、楽しみにしていたOL妄想エッチしいちゃいました~(*^。^*)

昨日、不完全燃焼のももは激しく一人エッチでしたよ~

今回は二人の男性から犯されちゃうもも。。。
ではでは。。。

いただきま~す!
OL


ももは普通のOL。。。
いろいろな先輩がいるけど、その中でも三四郎先輩は特にももに優しいの(*^。^*)
ちょっと、いいな~って気になっていたりするんだ(^◇^)

太郎君はももと同期の男の子なんだけど子供っぽくてお茶目なんだ~

いつものように、ももは太郎君とはなしをしていた。。。
今日はどっちが先に仕事が終わるかな?
そんな何気ないことで賭けをして、盛り上がる二人・・・

ご飯おごったり、飲み物買ってきたり。。。そんなことがいつも賭けをするときのお決まりのバツだったりする。。。
でも、今日の太郎君。。。
すごいこといってきたんだ(>_<)

「俺が賭けに勝ったら、ももの体を30分自由にさせてよ。。。」

「えっ。。。。」

びっくりするもも。。。
でもちょっと考えちゃった(*^。^*)

「いいよそのかわり、ももが勝ったらおいし~いものごちそうしてよ~!」

「仕事が速く終わったほうが勝ちね

ももには自信があったの(*^。^*)
絶対早く終わるって!

でもこんな賭けをした日に限ってパソコンの調子が。。。
どうしよ~

・・・・・・・・・・・・・・・・・つづく

ブログランキング参加しています!!
ももの応援よろしくね!

エログサーチ! エログ杯

エッチな妄想 |コメント:21 |トラックバック:5 | 2005/08/29(月) 22:36:59
アクセスカウンター
アクセス解析






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。